給付金制度について

葬祭費補助制度とは葬儀後に各保険や組合から葬祭費用の給付金を受けられる制度の事です。支払われる金額は加入している健康保険の種類によって異なります。弊社をご利用のお客様は葬儀後のサポートとして、お手続きのフォローを致します。

国民健康保険・後期高齢者保険にご加入の場合

葬祭費(埋葬費)の給付額は市区町村によって異なり、東京都の場合、3万円〜7万円ほどになります。申請期間は死亡日から2年間です。

国民健康保険加入の方 5万円~7万円
後期高齢者保険加入の方 3万円~7万円
申請期間 2年間
申請・問い合わせ先 市・区役所の保健年金課
必要書類 ○故人の国民健康保険証
○お葬式の領収書
○申請者(喪主)の印鑑
○口座振替依頼書(喪主名義)

健康保険にご加入の場合

会社で加入されている健康保険では、ご本人が死亡した場合に葬儀の補助金(埋葬料)が支給されます。(扶養されている家族が亡くなった場合にも、家族埋葬料の申請ができます)

埋葬料 上限5万円までで実費精算
申請期間 2年間
申請・問い合わせ先 市・区役所の保健年金課
必要書類 ○故人の国民健康保険証
○お葬式の領収書
○申請者(喪主)の印鑑
○口座振替依頼書(喪主名義)

お問い合わせ

0120-774-410

いろは葬祭は西荻コミュニティを応援致します